児童手当の支給について

平成24年4月から、それまでの子ども手当にかわり、児童手当の支給が開始されました。

支給対象

中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している人

支給額

児童の年齢児童手当の額(1人当たり月額)
3歳未満一律  15,000円
3歳以上小学校修了前10,000円(第3子以降は15,000円)
中学生一律  10,000円
  • 児童を養育している人の所得が所得制限限度額以上の場合は、特例給付として月額一律5,000円を支給します。
  • 「第3子以降」とは、高校卒業まで(18歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の養育している児童のうち、3番目以降をいいます。

支給時期

原則として、毎年6月、10月、2月に、それぞれの前月分までの手当を支給します。

こんなときは申請を!

  • 初めてお子さんが生まれたとき
  • 第2子以降の出生により養育するお子さんが増えた場合など、手当の額が変更になるとき
  • 他の市区町村に住所が変わったとき
  • 公務員になったとき、公務員でなくなったとき

申し出による保育料の徴収

養育者からの申し出により、児童手当から保育料(町立保育所分)を徴収することが可能です。
このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉課 児童福祉係TEL:0153-53-3333FAX:0153-53-3077