高齢者のために

 高齢者へ各種事業を実施しています。(主に介護保険事業以外の事業)

生活管理指導員派遣事業

 介護を必要とする状態には至らないまでも、日常生活に支障が生じている人にホームヘルパーが家事などのサービスを行います。
対象者:一人暮らしの高齢者など
料 金:1時間330円

緊急通報システム事業(モバイル型)

 急病などによる緊急時に簡単な操作で通報ができるよう対象者にモバイル型緊急通報機器を貸し出します。
対象者:一人暮らしの高齢者など
料 金:無料

福祉用具貸与事業

 介護保険における福祉用具貸与の利用ができない場合に、一時的に必要となる電動介護用ベッドや車いすなどの貸し出しを行っています。

福祉電話貸与事業

 電話のない人に、電話加入権を含めた電話の貸与を行っています。
対象者:自宅に固定電話がない高齢者など
料 金:無料

日常生活用具給付事業

 電磁調理器、火災報知器、自動消火器の給付をします。
対象者:一人暮らしの高齢者など
料 金:無料

福祉交通回数券助成事業

 くしろバス、さくらハイヤー、デマンドバスやJR花咲線などを利用する際の乗車券(7,000円分)を交付します。
対象者:毎年4月1日現在で70歳以上の高齢者など

長寿祝金

 敬老の日に満80歳、88歳、99歳の節目年齢と100歳以上の人に長寿祝金を支給します。

除雪サービス

 除雪が困難な人に、玄関から道路までの除雪を行います。
対象者:除雪が困難なおおむね65歳以上の高齢者世帯
料 金:無料

介護用品給付事業

 要介護者を介護している家族に対し、紙おむつなどの介護用品を給付します。
対象者:在宅で高齢者を介護している家族(要介護4または要介護5の認定を受け、非課税世帯の人)

車いす等利用者通院等交通費助成事業

 車いすで介護タクシーを利用して医療機関を受診または入退院した際に、乗車料金の2分の1を助成します。
対象者:車いすを使用する高齢者など

元気いきいき高齢者応援事業

 介護認定を受けていない満88歳、満95歳の高齢者に対し、厚岸町商工会が発行する商品券を贈呈します。

その他

問い合わせ
保健福祉総合センターあみか21
保健福祉課 地域支援係TEL:0153-53-3333FAX:0153-53-3077

定期予防接種

予防接種法に基づく予防接種として、次の予防接種を行っています。

肺炎球菌(23価ワクチン)

対象者(1)令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる方
(2)60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能の障害またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能の障害を有する方
注)過去に受けたことがある方は対象となりません。
接種費用※4,050円(医療機関で接種後に支払いとなります。)
接種期間令和3年4月1日~令和4年3月31日
※生活保護受給世帯は、無料です。
 対象となる方で接種を希望される方は、事前に健康推進係で接種券の交付を受けてください。
接種券の申請方法
  • 申請に必要な物…健康保険証、身体障害者手帳(いずれの予防接種で対象者(2)に該当する人)
  • 申請窓口…健康推進係(保健福祉総合センター)
  • 申請できる人…本人、家族、委任状を持参された方
  • 接種医療機関…町立厚岸病院(月曜日~金曜日、予約制)、田中医院(月曜日~土曜日、予約不要)
  • 申請期間…肺炎球菌予防接種:令和3年4月1日~令和4年3月31日

インフルエンザ

対象者(1) 65歳以上の方
(2) 60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能の障害またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能の障害を有する方
接種費用1,100円
医療機関窓口で接種後にお支払いください。生活保護受給世帯は無料の予防接種券を交付しますので、窓口で申請してください。
接種期間【町内医療機関】
 町立厚岸病院:令和3年10月25日から令和4年1月31日まで
 田中医院:令和3年10月18日から令和4年1月31日まで

【町外医療機関】令和3年10月18日から令和4年1月31日まで
 接種を希望する方は、医療機関へ通常の診療と同様に健康保険証を提示するだけで、予防接種を受けることができます。
・接種に必要な物…健康保険証、料金、身体障害者手帳(対象者(2)に該当する方)
・接種医療機関…町立厚岸病院(月曜日~金曜日、完全予約制)52-3145
        田中医院(月曜日~土曜日、詳しくはお問い合わせください)52-7155
        町外医療機関(予約の有無等、事前に必ずお問い合わせください)
        ※別紙の一覧表のとおり

高齢者用肺炎球菌予防接種の費用助成

70歳以上の方で、定期予防接種の対象者とならない方は、接種費用の一部助成があります。助成を受けられる場合は、予防接種法に基づかない任意接種となります。
詳しくは以下のページをご覧ください。

予防接種後健康被害救済制度

 予防接種は、感染症を防ぐために重要なものですが、極めてまれに健康被害の発生がみられます。万が一、定期の予防接種による健康被害が発生した場合には、医療費や医療手当などの支給を受けるための救済制度があります。詳しくは健康づくり係へお問い合わせください。
詳しくは以下のお知らせをご覧ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
厚岸町保健福祉総合センターTEL:0153-53-3333FAX:0153-53-3077
保健福祉課 健康推進係TEL:0153-53-3333FAX:0153-53-3077