妊娠中に関すること

ひよこ

母子健康手帳の交付

 妊娠された方は、妊娠届出書を提出し、母子健康手帳の交付を受けてください。この手帳は学校を卒業するまでの成長を記録しますので、大切に保管しましょう。妊娠11週未満の届出が推奨されています。

妊婦健診に係る通院交通費の助成について

 厚岸町では、町内に妊娠・出産に係る専門医療機関がないことにより、妊婦健康診査の通院が妊婦の負担となっていることから、通院交通費の助成を行うことで、元気な子どもの出産を支援することを目的として、妊婦健診の通院交通費として、妊娠の届出1件につき2万円を助成しています。
対象となる方
厚岸町に住所を有する妊婦
申請手続き
妊娠期間中に申請してください。
用紙「妊婦健康診査通院支援事業申請書」は健康推進係窓口にあります。
こちらからもダウンロードできます。

「妊娠あんしんサポート119」

 厚岸消防署と町が連携し、平成27年9月1日から「妊婦あんしんサポート119」がスタートしました。
 この事業は、事前登録をすることで、破水や出血等、体調の変化が起きた場合に、妊婦さんをスムーズに救急車で出産予定医療機関に搬送するというものです(自己または家族等で受診できる場合を除く)。
 町内に産科医療機関がないことから、「急に体調の変化があったらどうしよう」という妊婦さんの不安の解消に少しでも役立つことを目的としています。登録方法など詳細は下記をご覧ください。
対象となる方
 町内在住の妊婦
登録方法
 厚岸町保健福祉課健康推進係に、妊婦事前登録者情報届出書を提出します。登録は、妊婦本人のほか、ご家族等でも可能です。
登録後は、厚岸消防署から「妊婦あんしんサポート119登録確認票」をお送りしますので、出産までの間大切に保管してください。
利用方法
 破水や出血等、体調の変化が起きた場合(自己または家族等で受診できる場合を除く)に、119番に救急車を要請し、「妊婦あんしんサポート119登録確認票」に記載の登録番号と氏名を伝えてください。
事前登録内容に従い、妊婦さんをスムーズに救急車で出産予定医療機関に搬送します。
その他
 搬送先医療機関は原則出産予定医療機関としていますが、状況に応じ出産予定医療機関と連絡を取り搬送先医療機関が変更になる場合があります。
また、タクシーのように気軽な救急車の利用はできません。帰宅の際に救急車で帰ることもできません。
ご不明な点は下記までお問い合わせください。

問い合わせ

厚岸町保健福祉課健康推進係 
電話番号:0153-53-3333

釧路東部消防組合厚岸消防署救急係
電話番号:0153-52-5111

プレママひろば

 妊婦さんとそのご家族のための健康教育を開いています。妊娠期に必要な栄養素などを含んだ食事の試食や、健やかに過ごすためのヒントを保健師・栄養士がお話しします。ぜひ、お越しください。

健康診査について(妊婦一般健康診査・産婦健康診査・乳児一般健康診査)

 厚岸町では妊産婦健康診査および乳児健康診査費用を助成しています。母子健康手帳交付時に、受診券を交付します。

妊娠したことにとまどっているあなたへ

 思いがけない妊娠で戸惑っている方、妊娠したことを誰にも相談できない方などに、妊娠や出産に対する正しい情報を伝えたり、女性の健康に関する相談を受け付けています。一緒に解決策を探しましょう! サイトは下記です。
このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉課 健康推進係TEL:0153-53-3333FAX:0153-53-3077