麻しん(はしか)の発生について

お知らせ

 平成30年3月20日、沖縄県内で旅行客が麻しんと診断され、その後患者と接触したり同じ施設を利用した者を中心に、沖縄県内及び本州地方で麻しん患者が発生しています。
 現在、北海道では麻しんの発生の報告はありませんが、今後の感染拡大が予測されるため、感染予防の対策を取って頂きますようお願いします。
 また、麻しんを疑う症状が現れた場合には、できる限り早急な医療機関の受診に、ご協力をお願いします。
 感染予防や症状が出た場合の対応方法などについては、下記のページをご覧ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉課 健康づくり係TEL:0153-53-3333FAX:0153-53-3077