厚岸町地域おこし協力隊員を募集します!

募集情報

 厚岸町では、都市地域の人材を受け入れ、定住・定着を図るとともに、その人材の活動によって、地域活性化や産業振興等を図るため、次のとおり「厚岸町地域おこし協力隊員」を募集します。

募集人数

2人

活動内容

(1)厚岸観光の新展開を図る活動 1人
(1)乳製品等の開発と情報発信で地域活性化 1人

募集対象

 募集対象は活動内容に応じて異なりますが、次に掲げる事項については共通です。詳しくは募集要項をご覧ください。
(1)3大都市圏、地方都市(条件不利地域を除く)に住んでおり、隊員として委嘱後、厚岸町に住民票を異動させることができる人
(条件不利地域については、総務省のホームページをご覧いただくか、問い合わせ先までお問い合わせください)
(2)普通自動車免許を保有している人
(3)一般的なパソコン操作(ワード、エクセル、SNS等)が可能で、インターネットを通じて、情報発信を行える人
(4)心身ともに健康で、誠実に活動ができる人
(5)地域に溶け込む意思があり、地域の活性化に熱意を有し、積極的に活動できる人

身分・活動期間

(1)非常勤の特別職として、町長が委嘱します。
(2)活動期間は、委嘱の日から最長3年間となります。
※委嘱日については、採用者の都合を考慮し、相談の上決定します。
※委嘱期間は、毎年度4月に更新を行います。なお、更新については、事前に隊員と協議し、活動内容を踏まえ判断します。

活動日数・活動時間・休暇

(1)活動日数は、月16日とし、活動時間は、1日7時間を基本とします。
※制度の見直しを検討しており、令和2年度より活動時間を1日7時間45分(週休2日)とする場合があります。
(2)活動日以外の日は休日としますが、それ以外に有給休暇、特別休暇があります。

報酬

月額250,000円
※各種手当については支給しません。
※制度の見直しを検討しており、令和2年度より報酬の額を調整し、期末手当を支給する報酬体系とする場合があります。

待遇・福利厚生

(1)社会保険等(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入します。
(2)活動中の災害については、公務災害として補償します。
(3)活動に関連して出張する場合は、予算の範囲内で旅費を支給します。
(4)活動中の住居や基本的な家電製品(冷蔵庫、洗濯機、テレビなど)および活動に使用するパソコン等備品については、町が貸与します。〈家賃は無料〉
※住宅内でのペット飼育は原則禁止です。
(5)活動用車両は、自家用車を持ち込んでいただくことはもちろん可能ですが、自家用車がなく、リース等により活動用車両を確保する場合、その費用を予算の範囲内で補助します。どちらの場合についても、活動用車両の燃料費を予算の範囲内で補助します。
※自家用車を活動用車両として使用する場合は、1月当たり25,000円を補助金として交付します。
(6)作業着等の被服代、消耗品などに係る活動に必要な経費に対して補助します。
(7)事前に町へ届出をすることで、活動に支障がない範囲で副業ができます。

募集締切

令和元年7月12日(金)必着

募集要項、応募用紙等については、こちらからダウンロードしてください。

応募書類提出先・問い合わせ先

〒088-1192
北海道厚岸郡厚岸町真栄3丁目1番地
厚岸町役場総合政策課 ふるさと交流係
TEL:0153-52-3131(内線250) FAX:0153-52-3138
E-MAIL:seisaku@akkeshi-town.jp
このページの情報に関するお問い合わせ先
総合政策課 ふるさと交流係TEL:0153-52-3131(代表)FAX:0153-52-3138(代表)