令和2年4月1日採用予定 厚岸町職員(保育士)を募集します

募集情報

厚岸町では、厚岸町立保育所で勤務する保育士を次のとおり募集します。

応募資格

(1) 平成元年4月2日以降に生まれた人(満30歳以下の人)
(2) 保育士の資格及び幼稚園教諭免許を取得している人又は令和2年3月末までに保育士の資格及び幼稚園教諭免許を取得する見込みの人(学歴は問いません。)

応募できない人

次のいずれかに該当する人は、応募することができません。
(1) 日本国籍を有しない人
(2) 地方公務員法第16条各号(次のとおり)のいずれかに該当する人
 ア 成年被後見人又は被保佐人
 イ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
 ウ 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
 エ 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた人
 オ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

採用試験

(1) 日時 令和元年9月中(受験者へ別途通知)
(2) 会場 厚岸町保健福祉総合センター
(3) 内容 作文試験及び面接試験

応募手続及び受付期間

次の書類を令和元年8月16日(金曜日)までに厚岸町役場総務課に提出してください。
なお、郵送の場合は、同日の消印があるものまで有効です。
(1) 自筆で所定事項を記入し、最近6か月以内に帽子をつけない上半身を写した写真を貼った履歴書(公正採用選考の観点から、JIS規格の様式例に基づいた履歴書を使用してください。)
(2) 保育士証の写し(資格取得見込みの人は取得見込証明書)
(3) 幼稚園教諭免許状の写し(免許取得見込みの人は取得見込証明書)

勤務箇所、職務内容及び採用予定数

勤務箇所職務内容採用予定数
厚岸町立保育所児童の保育、児童の文化的・衛生的習慣を養うこと、児童福祉の立場からの児童の保護者の指導、その他保育所保育士としての業務に従事します。1人

合格発表

試験実施後、速やかに受験者全員に郵送により合否を通知します。

採用予定日

合格者の採用は、令和2年4月1日からを予定しています。ただし、資格取得見込みの人で、採用日までに資格が取得できなかったときは、採用となりません。

勤務条件等

(1) 身分
厚岸町の一般職員になります。
(2) 勤務時間
曜日区分勤務形態勤務時間
月曜日~金曜日通常午前8時30分から午後5時15分まで
早番午前7時30分から午後4時15分まで
遅番午前9時30分から午後6時15分まで
土曜日通常午前8時30分から午後0時00分まで
早番午前7時30分から午前11時00分まで
遅番午前8時50分から午後0時20分まで
(3) 休日
 ア 週休日(日曜日及び月曜日から金曜日までの間で割り振られた日)
 イ 国民の祝日
 ウ 年末年始の休日(1月2日から5日まで及び12月31日)
(4) 年次休暇
1年目から20日の年次有給休暇があります。
(5) 特別休暇
夏季、忌引、結婚、育児、子の看護など各種特別休暇があります。
(6) 休業制度
育児休業制度、自己啓発休業制度などがあります。
(7) 給与
ア 給料
「職員の給与に関する条例」等に基づき支給します。
 (ア) 給料は、年齢、学歴、職歴などを換算して決定します。
 (イ) 年1回の定期昇給があります。
イ 手当
 (ア) 期末手当・勤勉手当(6月、12月)、寒冷地手当が支給されます。
 (イ) 条件に応じ、通勤手当、扶養手当、住居手当などが支給されます。
(8) 退職手当
北海道市町村職員退職手当組合に加入します。

福利厚生等

(1) 健康保険
北海道市町村職員共済組合に加入します。
(2) 各種事業
北海道市町村職員福祉協会の福利厚生事業、貸付事業、医療給付事業などが利用できます。

公務災害補償

公務上の災害について、地方公務員災害補償法の規定による補償を受けることになります。

その他

応募後にこの採用試験を受験しないこととした場合又はこの採用試験へのお問い合わせに ついては、下記に連絡してください。
【この試験についてのお問い合わせ・応募先】
厚岸町役場総務課職員係 電話0153-52-3131(内線220、221、222)
  〒088-1192  北海道厚岸郡厚岸町真栄3丁目1番地
(E-mail:soumu@akkeshi-town.jp)
このページの情報に関するお問い合わせ先
総務課 職員係TEL:0153-52-3131(代表)FAX:0153-52-3138(代表)