多量の一般廃棄物及び産業廃棄物の処理手数料の減免について

お知らせ

 多量の一般廃棄物及び町が処理することができる産業廃棄物の収集を受けている事業者で、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上げが著しく減少した事業者は、申請により処理手数料を免除できる場合がありますので、ご相談ください。

1 対象となる事業者

 多量の一般廃棄物等の収集を受けている事業者で、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年1月から12月までのいずれかの月の売上額が前年同月の売上額より30パーセント以上減少している事業者

2 申請の期限

 令和3年1月18日(月)まで

3 免除の対象期間

 申請後、免除決定した月から6カ月間
    ※納期(毎月25日。土・日、祝日の場合は翌営業日。)の7日前までに申請すると申請した月から、それ以降は申請した月の翌月から免除が開始されます。

4 申請方法

 手数料減免申請書に必要事項を記入し、売上額減少確認調書(任意様式可)と売上額の減少を証明する書類(売上帳や現金出納帳等)の写しを添付して、役場環境林務課廃棄物対策係に郵送または窓口にて申請してください。

【参考】多量の一般廃棄物及び産業廃棄物の処理手数料

  • 5種 1回の排出量10kg未満 月額1,270円(年額15,240円)
  • 4種 1回の排出量10~15kg未満 月額1,910円(年額22,920円)
  • 3種 1回の排出量15~20kg未満 月額2,550円(年額30,600円)
  • 2種 1回の排出量20~30kg未満 月額3,820円(年額45,840円)
  • 1種 1回の排出量30~50kg未満 月額6,380円(年額76,560円)
  • 特種  1回の排出量50~70kg未満 月額8,930円(年額107,160円)
 (特種は、20kg超過毎に月額2,550円(年額30,600円)増額)

問い合わせ

 環境林務課廃棄物対策係 0153-52-3131(内線264~266)
このページの情報に関するお問い合わせ先
環境林務課 廃棄物対策係TEL:0153-52-3131(代表)FAX:0153-52-3138(代表)