野犬(やけん)およびノイヌ対策の変更について

くらしの情報

 雑誌、インターネットおよびSNSをご覧になった皆様から、厚岸町の野犬(やけん)対策における薬品による殺処分とノイヌ対策における銃器による捕獲に関する多くのご意見が寄せられています。
 そこで、今後、厚岸町は、これら多くのご意見を踏まえた上で、当町における野犬(やけん)およびノイヌ対策を次のとおり実施することにしましたので、お知らせします。
 これまで貴重なご意見をお寄せいただいた皆様方のご理解をお願いいたします。

1 野犬(やけん)対策

 厚岸町における野犬(やけん)掃とう(捕獲、処分することをいう。)は、「厚岸町畜犬管理及び野犬(やけん)掃とう条例」に基づき、野犬(やけん)による人又は家畜の危害を防止するために捕獲器により捕獲を行ってきたもので、従来から、捕獲した犬が明らかに野犬(やけん)であると判断したときに限り、薬品による殺処分を行ってきましたが、今後、当町では、どのような場合であっても、薬品による野犬(やけん)の殺処分を行わないことにしました。
    捕獲した犬は北海道や愛護団体に相談して対応を検討することにします。

2 ノイヌ対策

  厚岸町におけるノイヌの対策は、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」(以下「鳥獣保護管理法」という。)に基づき、捕獲等を行っています。狩猟鳥獣である「ノイヌ」は、「生物学的な分類ではペットとして飼われているイヌと変わらないが、飼い主の元を離れて常時山野等において専ら野生生物を捕食し生息している個体」と定義されており、人間への警戒心が野犬(やけん)に比較して強く、主に集団で行動する習性があります。
    厚岸町におけるノイヌの対策は、従来から、ノイヌによる人又は家畜への被害が発生し、又は発生するおそれがあると判断したときに限り、鳥獣保護管理法に基づき狩猟鳥獣として、銃器による捕獲を行ってきましたが、今後、銃器を使用しないことといたしました。
    銃器を使用しないために鳥獣保護管理法に基づく捕獲は行わず、「1  野犬(やけん)対策」として対応します。

【問い合わせ】
  • 野犬対策について/環境林務課環境衛生係
  • ノイヌ対策について/環境林務課林政係
このページの情報に関するお問い合わせ先
環境林務課 環境衛生係TEL:0153-52-3131(代表)FAX:0153-52-3138(代表)
環境林務課 林政係TEL:0153-52-3131(代表)FAX:0153-52-3138(代表)